Miscellaneous

by Rotten Fruits

/
  • Streaming + Download

     

1.
02:47
2.
3.

about

CORECO RECORDSリリース第14弾は、仙台在住の電子音楽家Rotten FruitsによるエレクトロニカEP「Miscellaneous」!!
冷蔵庫の開閉音をグラニュライズして使用したという「Dusty Noise」や、アニメネタを使いながらも洗練された音使いが魅せる「ゆゆ(式)とろにか」等、多彩な試みが楽しめる内容となっています。以下に掲載しているRotten Fruits本人による楽曲解説も必見!


【Rotten Fruitsによる楽曲解説】
1.Dusty Noise
冷蔵庫を開閉する音をグラニュライズした音を使用。
アブストラクトな音をリズミカルに鳴らすことができました。
メロディのポップさで聞きやすい耳辺りの曲になったと思います。
途中に入るアナウンスは仙台空港でとったものです。

2.Why Is There No Value Of Me
単純にノレる曲を作ろうと思って作りました。
上モノのメロディックなシンプルなアルペジオフレーズを軸にして、
リズムの入れ方を工夫することで飽きず聞けるものになるようにしました。 全体的に緊張感のある曲です。

3.ゆゆ(式)とろにか
ネタモノです。ゆゆ式というアニメのサンプリング音を使って作りました。ビート以外は劇中の音です。色物になりがちなアニメのサンプリングを、なかなかポップで普通に聞けるものになるように苦心して作りました。
アニメ好きもそうでない人も楽しめる曲だと思います。

【Rotten Fruits】
仙台在住の自分探し家。
主に自己の内面との対話を通した、自分探しを得意とする。旅行に出たり、 他者との会話を通して自分を探すアクティブなタイプとは対極に位置するス タイルであるが、 人に迷惑をかけることが無くそのストイックな佇まいは、業界の内外から一 定の評価を受けている。
soundcloud.com/rotten-fruits

credits

released July 11, 2014

tags

license

all rights reserved

about

CORECO RECORDS Japan

CORECO Records(コレコレコーズ)は、ロック、ノイズ、アンビエント、エレクトロニカ、クラシック、スカム、民族音楽、ジャズなど、ジャンルレスにラジカルな音楽をリリースしていくレーベルです。

contact / help

Contact CORECO RECORDS

Streaming and
Download help